TAG

書道

  • 2020年10月15日
  • 2020年10月15日
  • 0件

第37回:漫画「キングダム」に学ぶ、チームビルディング

習い事にしても、学校にしても、ある程度の人数が集まればグループができます。 そして、そのチームを生かすも殺すもリーダーの采配一つです。 今回は漫画「キングダム」を参考にしながら、強いグループづくりについて考察してみました。 ** 人気ブログランキングに参加中です! ご協力いただけると嬉しいです^^

  • 2020年10月14日
  • 2020年10月14日
  • 0件

第36回:好きなだけじゃダメなんだ!習い事・教室ビジネスで独立・起業するなら頭に置いておいてほしいこと。

<ラジオ内容の書き起こし> 突然ですが、 私は、ギターと同じくらい文具が好きです。 その中でも最近はインク収集にハマっており、良さそうな万年筆用インクを見つけては、毎月せっせこ集めております(笑) ただ、最近は、収集も良いけど、もっと字の練習をした方が、インクも活きるのではないかと、薄々気付き始めたマイレボリューションです(←古い) やっぱり、字が上手いからこそ道具も活きますもんね(当たり前) で […]

  • 2020年10月12日
  • 0件

第35回:教科書どおりの仕事は卒業しよう!

習い事のレッスンで使用する「カリキュラム」について、その重要性と、時にカリキュラムから離れる勇気も必要である…というテーマでお話をさせていただきました。 これは習い事の先生だけでなく、全ての「教える仕事」についている人、共通の内容だと思いますので、是非お聴きください^^ ちなみに、若干説教くさい内容になっていると思います(汗) ** 人気ブログランキングに参加中です! ご協力いただけると嬉しいです […]

  • 2020年10月10日
  • 2020年10月10日
  • 0件

第33回:最終的に物を言うのは、テクニックよりも「口コミ力」!

コンセプトを作って、そのコンセプトを浸透させるためのストーリーを用意して、集客を学び、セールスを学んで・・と、いろいろとビジネステクニックを磨いていったとしても、最終的にはアナログな「口コミ力」が重要になります。 口コミを起こすのは、テクニックを超越した人間力に起因するものだったりします。 どこかでそういう本質と向き合わなければならなくなるのです。 今回はそのあたりを深堀りして解説してみました。 […]

  • 2020年9月21日
  • 2020年9月22日
  • 0件

第18回:好きを仕事にするなら、奪うという発想から与えるという発想に切り替えよう!

教室・習い事ビジネスであれ、その他のビジネスであれ、相手から奪おう、搾取しようという発想では、残念ながら長期的に絶対にうまくいきません。 これからの時代のビジネスは、相手をいかに喜ばせようという、「与える」発想で成功するようになっています。ある意味、本来性に回帰していると言えるので、喜ばしいことなのですが^^; ということで、今回はそのあたりの考え方や方法についてお話しさせていただだきましたので、 […]

  • 2020年9月18日
  • 2020年9月22日
  • 0件

第16回:自分らしく楽しく、教室・習い事ビジネスの経営を続けていく方法

前回、「自分にとって理想的なお客さんを得るためのキャラクターデザイン」についてお話しましたが、一点、気をつけておかなければならないことがあります。 それが、他人にキャラクターデザインを乗っ取らせないということです。 では、一体どうやって乗っ取られてしまうのか? また、乗っ取られないようにするには、どうしたらよいのか? 今回はこの部分にフォーカスしてお話させていただきました!! ** 人気ブログラン […]

  • 2020年9月16日
  • 2020年9月17日
  • 0件

第14回:習い事の先生として、絶対にやってはいけない5つのこと

習い事の先生がやってしまうと、生徒をガッカリさせることトップ5について、お話しさせていただきました。 これを気を付けるだけで、あなたの信頼値は上がっていきますが、逆にやってしまうことで、今までに貯めてきた信頼がごっそりと失われます。 これから習い事や教室ビジネスで独立、起業を考えている方は是非参考にしてみてくださいね! ** 人気ブログランキングに参加中です! ご協力いただけると嬉しいです^^